お知らせInformation

2019年03月12日

2019春の花粉症

春の花粉症シーズンに入り、やや症状の重い方も受診されるようになりました。
飲み薬、外用薬で症状のコントロールが困難な方には、ステロイド(ケナコルト)の注射も行っていますので、希望される方はご相談ください。但し、久しぶりに受診される方については、初診日には注射ができませんので、事前に一度受診してください。また、若い女性については、妊娠や生理に影響を与えるため、お勧めしていません。

PAGE TOP

CLOSE